5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

神々の棲む島と呼ばれ、癒しと絶景の楽園「バリ島」

旅行

神々の棲む島と呼ばれ、癒しと絶景の楽園「バリ島」
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

観光客急増中のバリ島

最も多くの観光客が訪れる島

バリ島
面積:5561㎢(東京都の約2.5倍)人口:約390万人

建物の感じがバリっぽい
エアポートタクシーはエリアごとの定額料金
欧米人の方が多いですね
近年バリ島を訪れる外国人の数は急増



バリ島 人気の秘密を調査してみた!


街中を歩いてるとリゾートホテルが多い
バリ島のホテルは900軒以上
ジェラトン・バリ・クタ・リゾート
リンバ・ジンバラン・バリ



バリ島 屈指の人気リゾートを調査してみた!


「アヤナ・リゾート&スパ・バリ」
セキュリティチェック
色んな所を開けられました
エントランスまで約900m
敷地面積:約90ヘクタール
東京ドーム約19個分
プライベートビーチ
オーシャンビーチプール



プライベートヴィラを調査してみた!

当リゾートではヴィラごとに担当のバトラーが付きご要望にお応えします
「バトラー:イギリスの上級使用人(執事)」
英国承認プロフェッショナルバトラーが
送迎や身の回りの世話をしてくれる
オーシャンフロントクリフプールヴィラ
ベッドルーム(29.3㎡)
洗面台×2
バスルーム(30.9㎡)
プール付き
敷地面積480㎡ 建物面積127.6㎡
プライベートヴィラには特別なサービスが・・・
「こちらはバトラー直通の携帯電話でございます
何かございましたら いつでもお電話ください」
バトラー直通の携帯電話で
24時間対応(昼夜2交替制)




これがホント!?バリ島

サテ―
 鶏肉や牛肉の串焼き

マレーシアは鶏肉か牛肉が一般的
インドネシア国民の約9割は豚肉を食べないイスラム教徒だが
バリ島は約9割がバリ・ヒンズー教徒で
豚肉を食べる文化がある

クトゥパレストランで
店員さん激押しのナシチャンプルを注文
器にバナナの葉っぱ
ヤギ肉の煮込みや
ジャックフルーツ(東南アジアなどで栽培される果物)が入っている


バリ島 スミニャック
オシャレな街を調査してみた
レギャン通りのお店で
1万円未満でコーディネートしてみた!

バリ島の伝統が残る街「ウブド」
ウブド王宮の建物や
スターバックスコーヒーや銀行、ブティックなど立ち並ぶ

ホームステイ先に行ってみた!
「うちはお客さんに”ホームステイ”してもらうための家なんです」
家の一部を客室にした宿泊施設

お母さんと市場へ行ってみた!
「Masako」マサコ
味の素が発売した チキン風味・ビーフ風味の調味料
液体調味料「SAORI」サオリなどを購入

食事作りを見せてもらった!
テンペ―・マニス(インドネシア風 納豆の炒め物)
野菜ときのこの炒め物
クアバロン(豚肉の煮込みスープ)などに
調味料のマサコやサオリが大活躍していた


精神宇宙の中心

バリ島はインドネシア諸島の中央
ジャワ島とロンボク島の間にあります
しかしバリの人々は
バリを精神宇宙の中心だと考えています

バリの人工は約400万人
インドネシアのヒンドゥー教徒のほとんどがここで暮らしています
バリ人はトリ・ヒタ・カラナの哲学を実践しています
この言葉は人、自然、精神のバランスを表しています
この調和の感覚はバリを単なる物理的な目的地とするだけでなく
完全な精神状態へと導きます

初めて訪問する人々はバリの南部に引き寄せられます
南側は信じられないくらい素晴らしいビーチや
世界でも有数な波に恵まれています

「クタ」は1960年代のフラワーチルドレンや
サーファーによって発見されました

「プティティンゲット寺院」は数世紀前に建てられました
この地域にとりついた厄介な霊を払うために建てられた

「スミニャック」は素敵なレストランや
ファッションブティックで知られています

「ブキット半島」にはヌサドゥアの豪華なリゾート地があり
俗世界から離れた贅沢の代名詞になっています

ペニンシュラの西側はバリで最も素晴らしいビーチの1つ「ジンバラン」です
バリの神々が天空に絵を描いたような見事な光景を体験したください

もう少し南に行くとジャワ海に突き出している
島の断崖「ウルワツ」があります

さほど遠くない首都「テンパサール」は
バリのバードパークです

テンパサールから車でわずか1時間行くと
バリ島文化の中心地「ウブド」です

バリ芸術の価値を深く理解したいなら
「ネカ美術館」や「プリルキサンタン美術館」で数時間過ごしてみましょう

画家「アントニオ・ブランコ」の華やかな家を見逃してはなりません
「バリのダリ」は女性の造形美を称える作品をライフワークとしました

ウブドで人気者の住人が姿を見せるのは
「モンキーフォレスト」の涼しい天蓋の下です

数キロ離れた場所には
悪魔の口を通って行く「ゴアガジャの象の洞窟」があります

「キンタマー二火山」の噴霧に包まれたその上には
最も崇拝される神々がここに宿っていると感じられます

下方にはバリの別の顔が待っています
「ロンボク島」や「ジリ島」のような宝物が他にもすぐそばにあるのです

バリ島で結婚式

タナロット寺院

1番うまいソトアヤム

バリ島のビーチ

バリ島を満喫

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸